ガード下遊歩

『「ガード下」の誕生』(祥伝社新書 小林一郎著)
『「ガード下」の誕生』(祥伝社新書 小林一郎著)

ガード下、つまり鉄道高架下は鉄道会社の社史をあたっても、その存在を確認できません。しかし、現実には高架下空間は利用され、しかも戦前から活用されていることが多くの人々の語りから明らかになっています。

では、なぜ、ガード下はパブリックな世界に登場しないのか。認められないのか。関東と関西のガード下に対する感覚の違いなど、探訪テーマは盛りだくさん!

読売新聞/2014.5.20
読売新聞/2014.5.20
東京新聞/2013.1.1
東京新聞/2013.1.1

ガード下学会/ガード下遊歩情報


2014年 5月  フジテレビ「スーパーニュース」から「ガード下」

       について小林が取材を受けました。

2014年5月  読売新聞「生活調べ隊」で「ガード下」について

       小林のコメントが掲載されました

2014年 3月  NHK「あさイチ」から「ガード下」について小林が

        取材を受けました。)
2014年 2月  関西テレビ放送から「大阪・中津」のガード下に

        ついて小林が取材を受けました。
2014年 1月  NHK「あさイチ」から小林が「ガード下」について

        取材を受けました。)        
2013年 3月   「Japanese Book News」(国際交流基金)で

        『「ガード下」の誕生』が紹介されました。

        同書は日本の出版物に翻訳者に向けて発信する

        英文雑誌です。
2013年 1月  「東京新聞」元日号、特集記事で「あふれる庶民

        パワー」という小林のインタビュー記事が掲載

        されました。
2012年11月   シティ・リビングOSAKAで「梅田~中津高架下

        ツアー」の活動が紹介されました。
2012年11月  「小林さんと高架下を探索しよう(梅田~中

         津)!」 講師を小林が務めました。
         主催:サンケイリビング新聞社(大阪)
2012年10月   異業種交流倶楽部「勉啓塾」で小林が「ガード下

        にみる庶民の人生」を講演。
2012年10月  シティ・リビングOSAKA」(サンケイリビング

        新聞社)で小林のインタビュー記事が掲載されま

        した。
2012年10月   「足立朝日」一面トップで小林が紹介されまし

        た。
2012年 9月   国立情報学研究所の「CiNii」(サイニィ)に

        『「ガード下」の誕生』がデータベース化され掲

        載されました。
        CiNiiは論文等、学術情報を検索できるデータベー

        ス・サービスで、論文情報ナビゲータ。
2012年 7月  NHK「ラジオ深夜便」[明日への言葉:ガード下に

        見る庶民の人生]に小林が出演。
2012年 7月  NHK「首都圏スペシャル」で小林が取材を受けまし

       た。
2012年 7月   文化放送「くにまる ジャパン」[白熱教室]に

        小林が生出演。
2012年 7月  「東京人」 8月号で川本三郎さんが『「ガード下」

        の誕生』を紹介。
        タイトルは「東京つれづれ日誌26 町のどこに逃

        げ込む」です。
2012年 6月  『ニュートップL.』(日本実業出版社)7月号で

       『「ガード下」の誕生』が紹介されました。
2012年 6月   朝日放送「ビーバップ! ハイヒール」に小林が

        出演。
2012年 6月  沖縄タイムスの書評欄で『「ガード下」の誕生』が

        紹介されました。
2012年 6月  毎日放送「アカルイ☆ミライ」(首都圏ではTBS)

        に『「ガード下」の誕生』の著者として小林が

        出演。
2012年 6月  産経新聞の書評欄で『「ガード下」の誕生』が紹介

        されました。
2012年 6月  文化放送「みのもんたのウィークエンドをつかまえ

        ろ」[ゲストコーナー]に小林が生出演。
2012年 5月  『日経アーキテクチュア』5月25日号で『「ガード

       下」の誕生』著者インタビュー記事が掲載されま

       した。
2012 5月   『歴史読本』(新人物往来社)7月号で『「ガード

       下」の誕生』が紹介されました。
2012年 5月   NHK神戸から「元町高架下商店街(モトコー)」に

       ついて小林が取材を受けました。
2012年 5月  『「ガード下」の誕生』の増刷が決まりました。
2012年 5月  「ガード下学会」品川遊歩を行いました(この模様

       はTBSテレビで紹介されました。
2012年 5月  「東京新聞」の書評欄で「足で稼いだ研究成果」と

       題して、『「ガード下」の誕生』が写真入りで紹介

       されました。
2012年 5月   文化放送「浜美枝のいつかあなたと」に小林が

        ゲスト出演しました。
2012年 4月   「赤旗」の著者インタビュー欄で『「ガード下」

        の誕生』の著者として小林の紹介記事が掲載され

        ました。
2012年 4月   TBSラジオ「ニュース探求ラジオDig-Dig」で

       『「ガード下」の誕生』が紹介されました。
2012年 4月   「朝日新聞」の書評欄で『「ガード下」の誕生』

        が紹介されました。
2012年 4月   ガード下学会で"赤羽パサージュ" 遊歩を行いま

        した。
2012年 4月   「日刊ゲンダイ」の書評欄に『「ガード下」の誕

        生』が紹介されました。
2012年 4月   「週刊文春」の書評欄に『「ガード下」の誕生』

        が紹介されました。
2012年 4月   TBS「みのもんたの朝ズバッ!」に小林が出演。 

        『「ガード下」の誕生』を紹介していただきま

        した。
2012年 4月   『「ガード下」の誕生』(祥伝社新書)発売

        著者は小林。
2011年10月   文化学院「クリエイティブカフェ:ガード下を歩く

        ――考現学の愉しみ」で講師として小林が出演。
2011年 8月   ガード下学会がNHK「ゆうどきネットワーク」の

        取材を受けました。